横浜再発見!今と昔探検クルーズ 産業編

現在の横浜港の姿と行き交う船舶をご紹介するクルーズ
「象の鼻桟橋」を出航後、横浜港の代表的な埋め立て埠頭である山下埠頭、大黒ふ頭を見ながら、ベイブリッジをくぐり本牧ふ頭のコンテナバース「ガントリーポイント」に入っ­ていきます。取扱貨物の種類、数量、貿易相手国のご紹介はもちろん、荷役に携わる船舶やガントリークレーンなどの港湾設備のご紹介もいたします。

発信:リザーブドクルーズさん

横浜味処 あぐら亭

1980年にすっぽんの専門店としてオープンした「横浜味処 あぐら亭」。高級料理のため、敬遠されがちなすっぽん料理を多くの人に味わってもらいたいと、店内は広々としたひとつのフロアで、気軽に足を運ぶことができるように心配り­がされています。鮮度が命のすっぽんは、厳選したものを養殖場から直送。オーダーが入ってからひとつひとつ丁寧に捌くので、とても新鮮です。お店イチ押しメニューのコース­は、すっぽん一頭を余すところなく頂ける、いわばすっぽん「入門編」。生血や刺身、唐揚げなど、様々な方法で調理されたすっぽんをしっかりと堪能し、メインの鍋では、コラ­ーゲンたっぷり、旨味と深みのあるスープを。そして、〆は雑炊で、すっぽんエキスを残らず味わってください。

あぐら亭

発信:東急沿線プレミアムチケット「ポニッツ」さん

タミヤグランプリ in 横浜

初開催となるタミヤグランプリイン横浜の会場は、モダンな雰囲気の日産グローバル本社ギャラリー!! 実車のGT-Rが展示されているすぐ横でGT-Rワンメイクレースが行われ、選手たちも大興奮!!多くのお客様が足を止めてレースを観戦、激しいデッドヒートに釘付けにな­っていました。開場では、お子様対象の『ミニ四駆工作教室』や『RC乗用トレーラー体験乗車』、タミヤ製品展示のコーナーも大人気でした!!

発信:TAMIYA Channelさん

 

横浜は日産グローバルギャラリーにて開催されたタミヤグランプリ。シルビアワンメイクAメイン決勝の様子です。カメラはトップマシンを追っています。

タミヤレーシングファクトリー

発信:tonotamiyagpxさん

春節カウントダウン 2012

横浜中華街には2回お正月が来る!
1つ目は日本のお正月と同じ新暦の1月1日。 2つ目がこの旧暦の1月1日の「春節」です。
カウントダウンとともに爆竹の音が街中に鳴り響き、横浜中華街に春節が訪れました。関帝廟ではお参りに来た人々が長蛇の列を作り、商売繁盛などを熱心にお祈りしています。また媽祖廟では新暦のお正月では出ていなかった「厄除けのみこしくぐり」も行われていました。
このカウントダウンから約2週間、横浜中華街では春節一色に染まります。

発信:Channnel OPEN YOKOHAMAさん

宇宙飛行士、古川聡さん 帰国報告会

宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙飛行士、古川聡さんの帰国報告会が19日、はまぎんホールヴィアマーレで開かれた。古川さんは横浜市中区の市立間門小出身。同校と市­立倉田小、市立横浜サイエンスフロンティア高の生徒ら約420人が参加。古川さんは宇宙滞在時のエピソードや、夢をもつことの大切さなど語った。

発信:神奈川新聞 カナロコさん

横浜消防出初式 2012

年頭にあたり、市民が身近に安全・安心を実感できるよう、横浜を代表する集客施設において、横浜の消防力及び関係機関と連携した災害対応力等を披露するとともに、市民が自­ら集い、学び、楽しめる市民参加型のイベントです。また、東日本大震災の教訓を踏まえた、地震に対する備えの大切さを市民にPRすることで、減災への自主的な取組を広げて­いくとともに、被災地への支援も実施します。

発信:Channnel OPEN YOKOHAMAさん

 

2012年1月8日 横浜消防出初式2012で行われた一斉放水です。
大桟橋から海上向けて放水が始まります。
始まりの部分だけの短い動画です。

発信:はじめさん