「地域深考」 林文子 横浜市長

シリーズ企画「地域深考」(8)で林文子・横浜市長が「現場発 横浜の新たな大都市制度 - 私の考えるこれからの地方自治」というテーマで話し、質問に答えた。

横浜市 ホームページ

自動車販売やダイエーの経営者から市長に転身して1年たつ林市長は、企業と役所の「文化の違い」「組織の違い」を実感した、と市長の経験を語った。「横浜市には営業部がないんです」と驚き、企業誘致の専門チームを作り企業を訪ねて横浜への進出を求めているという。
人口370万人の大都市横浜が抱える課題とテーマを列挙し、県の仕事も政令指定都市として担当しているのに支出の3分の1は市が負担しなければならないといった「二重行政」の問題点を指摘した。その上で、地方自治制度を変える必要があると訴え、府県から独立し、役割と仕事に見合った税財源を持つ新しい大都市制度の創設を提案した。また、11月に横浜市で開催されるAPRCの準備についても説明した。

司会・日本記者クラブ企画委員 西川孝純(共同通信)

制作:日本記者クラブさん

さようなら 京急1000形

2010年6月28日限りで引退した、京急旧1000形。
最後は6連と4連が残り、6連の方は本線普通を主体に運用されました。
今まで撮影したものを、まとめてみました。
八ツ山橋、京急蒲田(高架駅)、鶴見市場、京急鶴見、神奈川、横浜、能見台にて撮影。
(YouTubeより)

制作:ayokoiさん
 
 

引退する京急1000形とともに生きたベテラン運転士3人に、1000形のその印象や思い出をインタビューしました。
「名車」とうたわれる1000形への思い、お別れのメッセージを話してくれました。27日に行われたお別れイベントの動画も紹介中です。
http://www.youtube.com/…
(YouTubeより)

カナロコ 関連記事

制作:神奈川新聞 カナロコさん

スカイウォーク 最後の日

横浜ベイブリッジに設けられた歩行者道「スカイウォーク」が
2010年9月26日、21年間の営業を終え閉館しました。

制作:神奈川新聞 カナロコさん
 
 

2010/9/26に営業休止になる横浜ベイブリッジのスカイウォークからの風景と閉鎖を惜しんで訪れる人々をpentaxのコンパクトデジカメでインタバル撮影してPICASAで動画に加工してみました。
BGMはTam Music Factoryのtamsugisaを利用させていただきました。
※入場料が600円と高いのがネックになり年々訪れる人が減って閉鎖が決まったが、客船の入・出航時や冬の晴天時は、富士山や房総半島はもちろんのこと遠くは筑波山や建設中のスカイツリーまで、クッキリハッキリ見えて絶景だったので何らかの形で再開して欲しい。

制作:umibozzeさん
 
 

完全閉館するスカイウォーク(横浜ベイブリッジ内にある展望施設)の営業最終日9/26、俺はその最後を見届けるために現地へ向ったのだが…。

この動画のブログ記事
へんてこネット
ニコニコ動画

制作:けだまさん
 
 

最終日のスカイウォークから見た横浜の夜景を、300枚ほどの写真合成で。

制作:tokyonightsightviewさん

大岡川アートプロジェクト 2010

2010年12月19日。横浜・蒔田公園に巨大な桜型のキャンドルナイト。
首都高の橋げたライトアップは、大岡川にも光が反射して、きれいです。
18・19日の16時~19時のコンサートは地元ミュージシャンのジャズやオールディ­ーズ、和太鼓ライブ、吹奏楽など。
コンサートの司会は、ポートサイドステーション木村静です。

大岡川アートプロジェクト

制作:横浜市民放送局ネットワーク・プロジェクト(YNP)さん

原宿交差点 開通!

2010年12月12日 16:00頃 下ってみました。
向かうと詰まっていたのでやっぱりと思ったらドラッグストアとコンビニの信号のせいで、それを過ぎたらスムーズに流れました。 (この信号も何とかして!)
慣れたらもっとスムーズに流れるのでは? 今度はその先に渋滞が発生し それに伴う抜け道が渋滞するのでは? トンネルを越えた後のスピード取締りが復活するかもね?

よここくnavi 原宿交差点改良

発信:sasfan333さん